超地味なフリー編集者兼ライター兼単なる旧来型野球オヤジの身辺雑記
by bay-hamakujira
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
カテゴリ
日常
野球

にこけん
季節
仕事
メタボ
太田裕美
以前の記事
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
more...
お気に入りブログ
編集者の毎日
自快録
Michikusa
未来はみじん切りのタマネギ
でんでんむしの@『岬めぐ...
編集王子
旅は靴ずれ世はお酒
濱鯨編集工房日記PART2
リンクさせてもらってます
最新のトラックバック
第二回例会の件
from 旅は靴ずれ世はお酒
「動かない人」事件?
from 旅は靴ずれ世はお酒
ハハのプライド
from 迷子大好き by kazem..
おなかピーのいきさつ
from 迷子大好き by kazem..
第一回「てけてけの会」
from 迷子大好き by kazem..
昔、プロ野球のファンだった
from 迷子大好き by kazem..
2月の桜
from 迷子大好き by kazem..
もやしの怨念
from 迷子大好き by風待ち
つける?つけない?
from 迷子大好き by風待ち
おれはアリゾナに行くよ、..
from かきぶろ――kakit! B..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


晴れの国

f0081089_13412056.jpg
アヤメかカキツバタかはわかりません。「晴れの国」岡山でのひとこま。
雨模様で少し肌寒い関東から西下すると、そこは汗ばむ陽気でございました。
みどりの眩しい季節であります。

f0081089_13481493.jpg岡山は通過したことはあっても、降り立ったのははじめて。広島よりも小ぶりで、若干のんびりした雰囲気という印象です。
気候温暖で、台風もあまりやってこないことが県民性に影響しているという話もあります。
メインストリートの「桃太郎大通り」には路面電車も走っています。f0081089_1342141.jpgf0081089_13423093.jpgf0081089_1345229.jpgf0081089_13454436.jpgf0081089_1346952.jpg
岡山城には、「烏城」(うじょう)という別名があり、カラスのように黒いのが特徴。
大阪城や名古屋城のような巨大なものではないので、なぜか好感が持てます。

岡山城に隣接するのが、日本三名園のひとつである後楽園。
水戸の偕楽園と金沢の兼六園は行ったことがあるため、この歳にしてようやく三名園制覇です。

花そのものは少ない時期ですが、若い緑にふれるだけでも入場料350円の元はとれます。

若い頃はこういうところにきても退屈な感じが否めなかったのですが、最近はちょっと気分が変わりました。
ま、こういうところで和んだり、癒されたりするのも、自分としてはどうかと思う側面もございますが……。

さてさて、晩は瀬戸内の海の幸で一杯(@田町・桃の花)。
やはり、刺身類はこころなしか新鮮な感じがいたしますし、実際にうまいっす。
そして、意外なことにお品書きには「牛すじ煮込み」の文字。
にこけん隊員としての意識のよみがえった私が、頼まないはずがありません。

牛すじの煮込み具合はバッチリ。お味は味噌仕立てですが、少々甘辛いというか、だいぶ甘め。
辛子をつけていただくのはいいのですが、やっぱりちょっと甘い。
ただ、うまいことはうまいのです。酒の肴というよりはご飯が欲しい感じがいたしました。
やはり、食の文化圏により、煮込みの味付けもだいぶ違ってくるのでしょう。

いろいろいただいた後は、禁断の締めのラーメン(お店は「らーめん源八」と後で判明)。
もう、ここまで来るとメタボなど気にしませんし、この一杯でどうこうなるものじゃありません。
お味は濃厚な醤油系。オジサンたちの欲望を満たすに足る堂々としたものでございました。
[PR]
by bay-hamakujira | 2009-05-10 14:30 | 仕事
<< 反動 みんな〜、もう休みは終わりだよ >>