超地味なフリー編集者兼ライター兼単なる旧来型野球オヤジの身辺雑記
by bay-hamakujira
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
カテゴリ
日常
野球

にこけん
季節
仕事
メタボ
太田裕美
以前の記事
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
more...
お気に入りブログ
編集者の毎日
自快録
Michikusa
未来はみじん切りのタマネギ
でんでんむしの@『岬めぐ...
編集王子
旅は靴ずれ世はお酒
濱鯨編集工房日記PART2
リンクさせてもらってます
最新のトラックバック
第二回例会の件
from 旅は靴ずれ世はお酒
「動かない人」事件?
from 旅は靴ずれ世はお酒
ハハのプライド
from 迷子大好き by kazem..
おなかピーのいきさつ
from 迷子大好き by kazem..
第一回「てけてけの会」
from 迷子大好き by kazem..
昔、プロ野球のファンだった
from 迷子大好き by kazem..
2月の桜
from 迷子大好き by kazem..
もやしの怨念
from 迷子大好き by風待ち
つける?つけない?
from 迷子大好き by風待ち
おれはアリゾナに行くよ、..
from かきぶろ――kakit! B..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


宝の持ち腐れ

f0081089_1642038.jpgもう20年近く前、上司の送別会があり、このとき記念品としてオーダーメイドの万年筆をみんなで贈りました。

筆跡を見て、その人の書き方を判別し、一本一本、職人さんが手づくりするため、納品まで半年以上かかるという贅沢な代物。

ふだん万年筆などほとんど使わないのに、それを見たら自分も欲しくなって注文したのが上の品物。左利きのため、それまで何本も万年筆をダメにしてきた私でしたが、「あーら不思議」というくらいなめらかに書くことができ、驚いた覚えがあります。

しかし、やはりというか、その後はほとんど使うことはなく、筆立てで埃をかぶっていたのです。おまけにエボナイトの光沢は失せ、鈍い色になってしまいました。

そんな不良ユーザーにも、その万年筆会社から一、二年に一回ほど、DMというか会報のような手紙が来ます。一回しか買い物をしていないのに律儀な会社だなと思いながら、久しぶりに取り出し、埃をとって水洗いし、乾かしてインキを充填してみました。

すると、お見事。わずかのかすれもなく、昔とまったく同じ書き心地です。その匠の技に、久々に感動いたしました。

ちなみに、その会社のHPを見ると、現在は注文してからできあがるまで24か月待ちとのこと。改めて、粗末に扱ってごめんね、という気持ちなのでございます。
[PR]
by bay-hamakujira | 2009-09-24 16:21 | 日常
<< お月見っすか 歯科通いの秘かな悦楽? >>