超地味なフリー編集者兼ライター兼単なる旧来型野球オヤジの身辺雑記
by bay-hamakujira
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
カテゴリ
日常
野球

にこけん
季節
仕事
メタボ
太田裕美
以前の記事
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
more...
お気に入りブログ
編集者の毎日
自快録
Michikusa
未来はみじん切りのタマネギ
でんでんむしの@『岬めぐ...
編集王子
旅は靴ずれ世はお酒
濱鯨編集工房日記PART2
リンクさせてもらってます
最新のトラックバック
第二回例会の件
from 旅は靴ずれ世はお酒
「動かない人」事件?
from 旅は靴ずれ世はお酒
ハハのプライド
from 迷子大好き by kazem..
おなかピーのいきさつ
from 迷子大好き by kazem..
第一回「てけてけの会」
from 迷子大好き by kazem..
昔、プロ野球のファンだった
from 迷子大好き by kazem..
2月の桜
from 迷子大好き by kazem..
もやしの怨念
from 迷子大好き by風待ち
つける?つけない?
from 迷子大好き by風待ち
おれはアリゾナに行くよ、..
from かきぶろ――kakit! B..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


公式戦初登板

今日はわがチーム今季初の公式戦。
といっても、トーナメントなので負ければそこで終わりという試合です。

外国人扱いで、お世辞にも上手でない私は当然ベンチスタート。
試合前の軽い練習でもう上がり気分になり、気楽に一塁コーチなどやっておりました。

ところが、エースのコントロールがいまひとつ。けっこう点を取られ、リリーフ登場。
しかし、ボールの行方が定まらず……。
それを見た監督、ベンチでノンビリしていた私に向かって「用意して!」
「ええっ、まじっすか」と、年甲斐もなく言ってしまいました。

敗戦処理とはいえ公式戦です。あわてて、控えのメンバーを相手に投球練習。
練習では遊びでバッティングピッチャーをやったことがあっても、
ちゃんとした試合でマウンドに上がったことはありません。どうする?

ほどなく、監督からのコール。
あせっていたので、アウトカウントも知りません。
今、何アウトと聞くと、審判が「ワンアウトだよ」と教えてくれる。草ですねぇ。
塁上を見ると、どこにももれなく相手の選手がくっついている。つまり、一死満塁であります。

結局、四球、四球、三ゴロ、三ゴロという、しょうもない内容でようやくチェンジ。
フォアボールは両方ともフルカウントまでいった末に見られてしまったものですが、押し出し2つというのは、ちょっとね。
ただ、なんとか終われたのは、球が遅すぎてみんな打ち損じてくれたおかげ。
私は全球ストレートを投げているつもりなのですが、キャッチャーに言わせると、全球カーブだったとのこと。球に勢いがないから、みんな引力でナチュラルに落ちるからでしょう。うーむ。

だけど、ピッチャーってやっぱり気持ちいいですよ。
自分が投げるまでゲームが動かないんだから。
ピッチャーわがまま説というのがありますが、これはホントだと思いますね。

試合そのものは想像を絶する惨敗スコアで、なんとも言いようがありませんが、個人的には楽しゅうございました。

もしかすると、50代になっても遊べるかな?
[PR]
by bay-hamakujira | 2006-04-16 21:27 | 野球
<< 13年間お疲れさま 田んぼの中のスタジアム >>