超地味なフリー編集者兼ライター兼単なる旧来型野球オヤジの身辺雑記
by bay-hamakujira
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
カテゴリ
日常
野球

にこけん
季節
仕事
メタボ
太田裕美
以前の記事
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
more...
お気に入りブログ
編集者の毎日
自快録
Michikusa
未来はみじん切りのタマネギ
でんでんむしの@『岬めぐ...
編集王子
旅は靴ずれ世はお酒
濱鯨編集工房日記PART2
リンクさせてもらってます
最新のトラックバック
第二回例会の件
from 旅は靴ずれ世はお酒
「動かない人」事件?
from 旅は靴ずれ世はお酒
ハハのプライド
from 迷子大好き by kazem..
おなかピーのいきさつ
from 迷子大好き by kazem..
第一回「てけてけの会」
from 迷子大好き by kazem..
昔、プロ野球のファンだった
from 迷子大好き by kazem..
2月の桜
from 迷子大好き by kazem..
もやしの怨念
from 迷子大好き by風待ち
つける?つけない?
from 迷子大好き by風待ち
おれはアリゾナに行くよ、..
from かきぶろ――kakit! B..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ラン・スー・ミキ!

またまた、諸般の事情で更新を怠ってしまいました。いやー、時が経つのは早いっす。

ところで、このタイトルに胸をキュンとさせて反応したアナタ。
あなたは残念ながら間違いなくオジサンです。

夕べ、BSでキャンディーズの特集番組をやっておりました。
もう、解散して28年かぁ。昔の映像を見て、どうしてか涙が出そうになりました。

ランちゃんもスーちゃんも(ついでに太田裕美も)
朝ドラでお母さん役やってるんだもんね。はぁ〜。

あの頃は私もウブな高校生。
身の回りには、キャンディーズ派とピンクレディー派がいたような気がします。
だけど、私は突っ張っていたわけではないのですが、どこか斜に構えていて、
アイドルに熱中する奴らを冷ややかな目で見ていた部分もございました。
「シラケ世代」などといわれた覇気のない世代のひとつの特徴ではあります。

だけど、実はキャンディーズのほうが好きで、
ランちゃんよりもスーちゃんのほうが好きだったのでございます。
こんなところで、カミングアウトしてどうする……。

後楽園球場の解散コンサートの場面、なぜか私の胸を打ったのは、熱狂し悲しむファンのあんちゃんたちの姿でありました。
ほぼ同級生かもしれない彼らの純粋さと、キャンディーズのアイドルらしからぬ正直さに、同時代感、同世代感のようなものを抱いたのかもしれません。あの頃は、今の時代ほどすれてないんですね。

というのは、年をとったせい。
あの頃だって、すごく閉塞感はありました。
決して、希望に満ちあふれていたわけではありません。
だから、今の時代も捨てたもんじゃないはずなのですよ。きっと。
[PR]
by bay-hamakujira | 2006-07-18 21:53 | 日常
<< 高校野球の地方予選 尚典! >>