超地味なフリー編集者兼ライター兼単なる旧来型野球オヤジの身辺雑記
by bay-hamakujira
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
カテゴリ
日常
野球

にこけん
季節
仕事
メタボ
太田裕美
以前の記事
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
more...
お気に入りブログ
編集者の毎日
自快録
Michikusa
未来はみじん切りのタマネギ
でんでんむしの@『岬めぐ...
編集王子
旅は靴ずれ世はお酒
濱鯨編集工房日記PART2
リンクさせてもらってます
最新のトラックバック
第二回例会の件
from 旅は靴ずれ世はお酒
「動かない人」事件?
from 旅は靴ずれ世はお酒
ハハのプライド
from 迷子大好き by kazem..
おなかピーのいきさつ
from 迷子大好き by kazem..
第一回「てけてけの会」
from 迷子大好き by kazem..
昔、プロ野球のファンだった
from 迷子大好き by kazem..
2月の桜
from 迷子大好き by kazem..
もやしの怨念
from 迷子大好き by風待ち
つける?つけない?
from 迷子大好き by風待ち
おれはアリゾナに行くよ、..
from かきぶろ――kakit! B..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


制服

今日の夕刊の社会面(朝日、関東だけかも)を見ていたら、都立高校の制服が復活しているという話題が出ていました。私も都立出身。ナンバースクール(旧制中学の流れを汲む伝統校)ではありませんが、当時は私の高校も制服がありませんでした(いまの母校はあるらしい)。

男子の詰襟と女子のブレザーは「標準服」としてあったので、冬場は着るものがないのでそれを着込んでいきましたが、真夏はGパン、TシャツでOKという実にリーズナブル、コンフォタブルな高校生活を送っていたのであります。まあ、たまにアロハシャツを着てくるアホもおりましたが、まあ、それはそれでイイじゃんという空気がありました。

もちろん、60年代から70年代にかけての学園紛争の余波という側面はあるにしろ、精神的には自由で、いま思えば「古き良き時代」だったんですね。

だけど、記事を読むと、それで進学率が落ちたからとか、メイド服みたいのを着てくる子がいるからとか、なんか違うのですよ。たかが制服と思う私ではございますが、そこに自由があるのとないのでは雲泥の差。いまの子はわきまえてないとか言いたくないし、これも時代の雰囲気かとちょっとやな感じ。

ちなみに私の高校の卒業写真、ボタンダウンのシャツにスリムのジーンズで写ってます。顔は変わってないけど、あの頃は細かったなぁ、なんてね。
[PR]
by bay-hamakujira | 2006-08-19 22:05 | 日常
<< ヒーロー ある日、私の身体を通り過ぎた水分 >>