超地味なフリー編集者兼ライター兼単なる旧来型野球オヤジの身辺雑記
by bay-hamakujira
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
カテゴリ
日常
野球

にこけん
季節
仕事
メタボ
太田裕美
以前の記事
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
more...
お気に入りブログ
編集者の毎日
自快録
Michikusa
未来はみじん切りのタマネギ
でんでんむしの@『岬めぐ...
編集王子
旅は靴ずれ世はお酒
濱鯨編集工房日記PART2
リンクさせてもらってます
最新のトラックバック
第二回例会の件
from 旅は靴ずれ世はお酒
「動かない人」事件?
from 旅は靴ずれ世はお酒
ハハのプライド
from 迷子大好き by kazem..
おなかピーのいきさつ
from 迷子大好き by kazem..
第一回「てけてけの会」
from 迷子大好き by kazem..
昔、プロ野球のファンだった
from 迷子大好き by kazem..
2月の桜
from 迷子大好き by kazem..
もやしの怨念
from 迷子大好き by風待ち
つける?つけない?
from 迷子大好き by風待ち
おれはアリゾナに行くよ、..
from かきぶろ――kakit! B..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ノスタルジー

ちょっと前に太田裕美のことを書いて気づいたこと。
ふつうの人は「木綿のハンカチーフ」か「九月の雨」くらいしか知らないんですよね。
そりゃまあ、当然かも。それも30年前のヒットだもんね。

しかししかし(そんなに力を入れることないか)、今でもすごいと思うのは松本隆の歌詞(筒美京平の曲もだけど)なのであります。物語というか映画のワンシーンのようです。だからフルコーラス聴かないと、本当の良さがわからないのですね。

あるときひどく酔っ払って、カラオケボックスで、カラオケ嫌いで音痴な私が「木綿」を4番まで歌いきりました。きっと迷惑だったに違いありません。ところが、そこに居合わせた女性が、「ああ、こういう内容だから『木綿のハンカチーフ』なんだ」とおっしゃいました。はじめて4番までちゃんと聴いたとのこと。
そう、起承転結の「結」は4番にあったのです。
言葉の力もあったんですね。あのころは。
[PR]
by bay-hamakujira | 2006-09-02 22:56 | 日常
<< ああ、おまえもか…… またしても……。 >>