超地味なフリー編集者兼ライター兼単なる旧来型野球オヤジの身辺雑記
by bay-hamakujira
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
カテゴリ
日常
野球

にこけん
季節
仕事
メタボ
太田裕美
以前の記事
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
more...
お気に入りブログ
編集者の毎日
自快録
Michikusa
未来はみじん切りのタマネギ
でんでんむしの@『岬めぐ...
編集王子
旅は靴ずれ世はお酒
濱鯨編集工房日記PART2
リンクさせてもらってます
最新のトラックバック
第二回例会の件
from 旅は靴ずれ世はお酒
「動かない人」事件?
from 旅は靴ずれ世はお酒
ハハのプライド
from 迷子大好き by kazem..
おなかピーのいきさつ
from 迷子大好き by kazem..
第一回「てけてけの会」
from 迷子大好き by kazem..
昔、プロ野球のファンだった
from 迷子大好き by kazem..
2月の桜
from 迷子大好き by kazem..
もやしの怨念
from 迷子大好き by風待ち
つける?つけない?
from 迷子大好き by風待ち
おれはアリゾナに行くよ、..
from かきぶろ――kakit! B..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ちょっとおぼえ書きっす

f0081089_98725.jpgなかなか手づくり感のある看板です。チャリティーですからね。
こういうのも、たまには悪くありません。

日曜日の夕方、年一回行われるマンションの総会をさぼり、秩父宮でのラグビー早明戦へのお誘いも断って、いそいそと南浦和まで出かけたのであります。

ちなみに聴衆の年齢層は、このあいだの「つま恋」コンサート(拓郎・かぐや姫)とほぼ一緒。団塊世代より微妙に下の世代で、少しおとなしいタイプという感じが多い。
夫婦連れも多かったのですが、私のようなオジサン単独行もちらほら。観察の結果、はげてたり、太ってたり、白髪だらけでも、心は少年時代に戻っている様子。ひとりでもいいじゃないっすか。おれもあんたも仲間ですよ(って、話してないけどね……)。



曲目を思い出そうとしてみたのですが、たぶん不正確。だけどこんな感じでした。

1 雨だれ
2 最後の一葉
3 振り向けばイエスタデイ
4 君と歩いた青春
5 すぐに君の声を(New)
6 君が言った ほんとの事(New)
7 君は僕の涙
8 さらばシベリア鉄道
(休憩)
(谷山浩子登場)
9 キャロットスープの唄(ふたりで)
10 まっくら森の歌
11 猫の森には帰れない
12 テルーの唄
(裕美戻る)
13 きみはぼくのともだち(New)
14 遠い明日(New)
15 ドール
16 九月の雨(スパニッシュバージョン)
(アンコール)
17 赤いハイヒール(ヒロヒロコンビ)
18 木綿のハンカチーフ

よかったですよ。
いきなり、3、4あたりでウルウルしそうになっちまいました。
あぶないあぶない。

あ、それから業務連絡ですが、彼女にプレゼント(花束か酒)を渡した春日部の方がいましたが、それは私ではございません。お間違えのないように。
[PR]
by bay-hamakujira | 2006-12-04 15:01 | 日常
<< プチ旅人気分 メシつくらずに原稿書け! >>