超地味なフリー編集者兼ライター兼単なる旧来型野球オヤジの身辺雑記
by bay-hamakujira
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
カテゴリ
日常
野球

にこけん
季節
仕事
メタボ
太田裕美
以前の記事
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
more...
お気に入りブログ
編集者の毎日
自快録
Michikusa
未来はみじん切りのタマネギ
でんでんむしの@『岬めぐ...
編集王子
旅は靴ずれ世はお酒
濱鯨編集工房日記PART2
リンクさせてもらってます
最新のトラックバック
第二回例会の件
from 旅は靴ずれ世はお酒
「動かない人」事件?
from 旅は靴ずれ世はお酒
ハハのプライド
from 迷子大好き by kazem..
おなかピーのいきさつ
from 迷子大好き by kazem..
第一回「てけてけの会」
from 迷子大好き by kazem..
昔、プロ野球のファンだった
from 迷子大好き by kazem..
2月の桜
from 迷子大好き by kazem..
もやしの怨念
from 迷子大好き by風待ち
つける?つけない?
from 迷子大好き by風待ち
おれはアリゾナに行くよ、..
from かきぶろ――kakit! B..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


プロ野球は「興行」なのですよ

楽しく、気分よく、「すげぇー」と客に思わせてこそ、プロ野球なんだと思います。興行、つまり野球を商売にするということは、それだけの価値がなけりゃダメなんです。

ところが既報の通り、西武球団はこともあろうに高校生に裏金を渡してしまいました。その結果、東京ガスの木村投手は無期限謹慎、早大の清水選手は退部処分。本人に責任はないとはいいませんが、前途ある選手をつぶし、世間に対してはまたプロ野球界への不信をつのらせました。

もちろん、野球の世界がきれいごとだけでは成り立っていないことは知っています。甲子園の常連校やリトル・シニアの世界でのドロドロもよく耳にします。

でもね、オレたちは、気分よく、すげぇーと感じるために野球場に足を運んでいるわけです。少なくともイメージは、クリーンであってほしいわけ。そこがわかってないんだよね。そのうえ、もみ消し工作も卑怯というか姑息だし。イヤな会社の典型です。

おそらく前オーナーの方針なのでしょう。二束三文で土地を買収して領土を広げる商法を「人」に応用してしまったといえますが、明らかにスカウト戦略をはき違えているし、どうにもやり口が古すぎる。もう、球団経営だけでなくスポーツの世界から手を引いたほうがいいですね。

「お金はグラウンドに落ちている」という名言がありますが、プロ野球ってそういうものだと思います。だから夢があるし、そこで稼ぐのはダーティじゃなく誇らしいことです。
みんな、グラウンドに出てからガッポリ稼いでね、と願わずにいられません。
[PR]
by bay-hamakujira | 2007-03-16 00:01 | 野球
<< 50メートル先の祝祭空間 区切りの季節 >>