超地味なフリー編集者兼ライター兼単なる旧来型野球オヤジの身辺雑記
by bay-hamakujira
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
カテゴリ
日常
野球

にこけん
季節
仕事
メタボ
太田裕美
以前の記事
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
more...
お気に入りブログ
編集者の毎日
自快録
Michikusa
未来はみじん切りのタマネギ
でんでんむしの@『岬めぐ...
編集王子
旅は靴ずれ世はお酒
濱鯨編集工房日記PART2
リンクさせてもらってます
最新のトラックバック
第二回例会の件
from 旅は靴ずれ世はお酒
「動かない人」事件?
from 旅は靴ずれ世はお酒
ハハのプライド
from 迷子大好き by kazem..
おなかピーのいきさつ
from 迷子大好き by kazem..
第一回「てけてけの会」
from 迷子大好き by kazem..
昔、プロ野球のファンだった
from 迷子大好き by kazem..
2月の桜
from 迷子大好き by kazem..
もやしの怨念
from 迷子大好き by風待ち
つける?つけない?
from 迷子大好き by風待ち
おれはアリゾナに行くよ、..
from かきぶろ――kakit! B..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


本屋大賞その後

ちょっと前に本屋大賞のことを書きましたが、受賞作「一瞬の風になれ」を読了した後、2位、3位、6位の作品を続けざまに読んでしまいました。

ここまで読んだのだからあとの6点も一気に行くかと思ったのですが、部屋のスペースの関係で文芸書は文庫になってから読むという原則を思い出し、とりあえず打ち止め。

読んだ4点は切り口こそ違いますが、いずれも青春小説。読後感は爽やかです。

1位「一瞬の風になれ」(佐藤多佳子)
   高校生 部活 陸上短距離 天性
2位「夜は短し歩けよ乙女」(森見登美彦)
   京都の町 さえない京大生 幻想的 コミカル
3位「風が強く吹いている」(三浦しをん)
   大学生 陸上 箱根駅伝 天性
6位「鴨川ホルモー」(万城目学)
   京都の町 さえない京大生 幻想的 コミカル

勝手に解釈してキーワードを並べてみましたが、1位と3位、2位と6位はすごく雰囲気が近いのであります。もちろん、文体も構成も全然違うのですが、あまり違和感がないんですね。

もっとも、森見登美彦と万城目学はともに京大出身で世代もそう変わりませんから、学生が主人公であれば醸し出す雰囲気が似てくるのはむしろ自然なのかもしれません。
そして、佐藤多佳子と三浦しをんは、それぞれ高校・大学の陸上部を取材して物語を書いています。これも言わずもがなの話なのでしょう。

何の結論かわかりませんが、結論的には、これらの作品を選んだ書店員さんたちは、青春ものが好き、陸上競技が好き、京都の町が好き、京大生に好意を持っている、ということになります(ならない?)。
そして、そのなかで「一瞬の風になれ」が大賞をとったのは、3分冊(つまり、1作品で売上3倍)だからではないかと、つい考えてしまったりするのです。

ま、みんな面白かったから全然OKなんですが。
[PR]
by bay-hamakujira | 2007-05-25 15:00 | 日常
<< はしか 山にこもっている間に >>