超地味なフリー編集者兼ライター兼単なる旧来型野球オヤジの身辺雑記
by bay-hamakujira
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
カテゴリ
日常
野球

にこけん
季節
仕事
メタボ
太田裕美
以前の記事
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
more...
お気に入りブログ
編集者の毎日
自快録
Michikusa
未来はみじん切りのタマネギ
でんでんむしの@『岬めぐ...
編集王子
旅は靴ずれ世はお酒
濱鯨編集工房日記PART2
リンクさせてもらってます
最新のトラックバック
第二回例会の件
from 旅は靴ずれ世はお酒
「動かない人」事件?
from 旅は靴ずれ世はお酒
ハハのプライド
from 迷子大好き by kazem..
おなかピーのいきさつ
from 迷子大好き by kazem..
第一回「てけてけの会」
from 迷子大好き by kazem..
昔、プロ野球のファンだった
from 迷子大好き by kazem..
2月の桜
from 迷子大好き by kazem..
もやしの怨念
from 迷子大好き by風待ち
つける?つけない?
from 迷子大好き by風待ち
おれはアリゾナに行くよ、..
from かきぶろ――kakit! B..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


雷雨そして、雹

夕方、ひどい雷鳴。ありゃりゃと思っていると、まもなく大粒の雨、そして土砂降り。
パソコンの電源をすべてシャットアウトし、それを理由に仕事はおしまい(軟弱者です)。古いケータイは、なぜか圏外表示になり、どうもいけません。

すると、固定電話に豚児その1から「傘がない」とのSOS。おまえは陽水か。都会では自殺する若者が増えているのだから雷雨くらいで電話するなとはいえず、仕方なく駅までてくてく。

帰り道、いきなり足元になんか落ちて跳ねてくるものが……。
雹じゃん。
摘み上げてみると、見事にまんまるです。へー、実際に雹に降られたのははじめて。結局、身体中グジュグジュになってしまいましたが、たまにはこういうのも悪くないもんです。

しかし、雷が収まってPCを復旧させようとしたら、ネットがつながらない。
ルーターの設定が何かの拍子で変わってしまったことに気づくまで1時間。
ようやく、こんな書き込みができるようになりました。

雨上がりの外は、秋の気配。虫が鳴いています。
[PR]
by bay-hamakujira | 2007-08-20 21:34 | 季節
<< 朝の贅沢 猛暑、涼風、ウォーキング >>