超地味なフリー編集者兼ライター兼単なる旧来型野球オヤジの身辺雑記
by bay-hamakujira
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
カテゴリ
日常
野球

にこけん
季節
仕事
メタボ
太田裕美
以前の記事
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
more...
お気に入りブログ
編集者の毎日
自快録
Michikusa
未来はみじん切りのタマネギ
でんでんむしの@『岬めぐ...
編集王子
旅は靴ずれ世はお酒
濱鯨編集工房日記PART2
リンクさせてもらってます
最新のトラックバック
第二回例会の件
from 旅は靴ずれ世はお酒
「動かない人」事件?
from 旅は靴ずれ世はお酒
ハハのプライド
from 迷子大好き by kazem..
おなかピーのいきさつ
from 迷子大好き by kazem..
第一回「てけてけの会」
from 迷子大好き by kazem..
昔、プロ野球のファンだった
from 迷子大好き by kazem..
2月の桜
from 迷子大好き by kazem..
もやしの怨念
from 迷子大好き by風待ち
つける?つけない?
from 迷子大好き by風待ち
おれはアリゾナに行くよ、..
from かきぶろ――kakit! B..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


昭和の日

天皇誕生日ではないことにはさすがに気づいていましたが、知らぬ間にみどりの日が昭和の日に変わっていました。

もう平成20年なんですね。そんなことわかっているとはいうものの、平成になってから西暦で年を数える習慣がついてしまった身にとっては、そうなの? っていう感じ。だけど、つい、テレビの昭和の日特番をずるずると見てしまいました。

1989年1月7日、まだサラリーマンで結婚1年目の私は、朝のニュースで天皇崩御を聞いた後、いつも通り出勤。天候は鈍色の曇り空。当時、横浜北部に住んでいたので田園都市線、山手線、中央線というルートで通勤していたのですが、早い時刻から車窓から見えるデパートなどが派手なディスプレイを隠す作業をしていたことを思い出します。

そして、会社に着いてから日常の仕事にとりかかるも、マスコミの端くれにいる者としてこういう日に一日中社内にいてはいけないのではという思いに駆られました。

上司には適当な理由を告げて、本当に用事があった同僚と二人でフラフラと東京駅方面に徒歩で向かいます。喪章をつけた日の丸を掲げた百貨店、妙に静まりかえった街、弔意を表すことを強調するかのような無言の雰囲気……。
歴史の1ページになる日であることを十分に意識していたものの、「何かが起こるのでは、何かを目撃できるのでは」という思いはあっさりと裏切られました。いや、それでいいのですが。

今のようにブログもデジカメもない時代、プロカメラマン以外は日常的に写真を撮ることはありません。ですから、その空気を感じ、覚えておくしかないのですが、やはり異様な静けさを感じたことだけは鮮明に覚えています。

昨日、千葉ロッテマリーンズのルーキー、唐川投手が平成生まれ初勝利を挙げましたが、わが家でもこの年に豚児その1が誕生しています。つい、このあいだのことのような気がしているのですが、やはり20年経っているのです。「当たり前だよ」といわれてもしかたないのですが、それでもね。
[PR]
by bay-hamakujira | 2008-04-29 22:24 | 季節
<< ようやくケリがついたりして…… 初台「だいぶつ」 >>