超地味なフリー編集者兼ライター兼単なる旧来型野球オヤジの身辺雑記
by bay-hamakujira
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
カテゴリ
日常
野球

にこけん
季節
仕事
メタボ
太田裕美
以前の記事
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
more...
お気に入りブログ
編集者の毎日
自快録
Michikusa
未来はみじん切りのタマネギ
でんでんむしの@『岬めぐ...
編集王子
旅は靴ずれ世はお酒
濱鯨編集工房日記PART2
リンクさせてもらってます
最新のトラックバック
第二回例会の件
from 旅は靴ずれ世はお酒
「動かない人」事件?
from 旅は靴ずれ世はお酒
ハハのプライド
from 迷子大好き by kazem..
おなかピーのいきさつ
from 迷子大好き by kazem..
第一回「てけてけの会」
from 迷子大好き by kazem..
昔、プロ野球のファンだった
from 迷子大好き by kazem..
2月の桜
from 迷子大好き by kazem..
もやしの怨念
from 迷子大好き by風待ち
つける?つけない?
from 迷子大好き by風待ち
おれはアリゾナに行くよ、..
from かきぶろ――kakit! B..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


やっぱりカツ丼!

子どもの頃、こんなにうまいものが世の中にあるかと思ったのが、カツ丼と亀屋万年堂の「ナボナ」でございます。

しかし、お菓子のホームラン王は、それなりに私に感動をもたらしたものの、大人になるまでの間にそれほどまでの思い入れは薄れてしまいました。

残るのはカツ丼でございますが、世間的にはいまやごちそうではなく、昼飯時にそば屋で食うものという位置づけ。「かつや」に行けば、ワンコインで食べられたりします。

でもね、むしょうに食いたくなることがあるんですよ。やっぱり好きだし。

そこで、このあいだ、久しぶりのカツ丼づくり。

写真を撮り忘れたのが痛いのですが、見てくれもなかなかで、うまい具合に光り輝いております(説得力ないけど)。

ま、それはいいけど、なにより、ふだんメシをつくって食わせてもなんの感想なしの豚児その1が、「おいしい」と2回も言ったのにはビックリ。ついつい、何かこいつ、よからぬ目論見があるのではないかと思ってしまいました(許せ、娘よ)。

でなことで、けっこう自信をもってしまった私のカツ丼でございますが、実は、味付けは市販のそばつゆに砂糖と酒を少々加えるだけ。カラッと揚がらなくてもごまかせる。つまり、デリケートな部分はゼロ。揚げ物と煮物の二段階の手間はメンドウですが、実にリーズナブルな原価で充実した晩飯になります。ま、自己満足ですが(笑)。
[PR]
by bay-hamakujira | 2008-07-10 21:56 | 日常
<< 清涼食物麺 失敗か成功か? >>