超地味なフリー編集者兼ライター兼単なる旧来型野球オヤジの身辺雑記
by bay-hamakujira
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
カテゴリ
日常
野球

にこけん
季節
仕事
メタボ
太田裕美
以前の記事
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
more...
お気に入りブログ
編集者の毎日
自快録
Michikusa
未来はみじん切りのタマネギ
でんでんむしの@『岬めぐ...
編集王子
旅は靴ずれ世はお酒
濱鯨編集工房日記PART2
リンクさせてもらってます
最新のトラックバック
第二回例会の件
from 旅は靴ずれ世はお酒
「動かない人」事件?
from 旅は靴ずれ世はお酒
ハハのプライド
from 迷子大好き by kazem..
おなかピーのいきさつ
from 迷子大好き by kazem..
第一回「てけてけの会」
from 迷子大好き by kazem..
昔、プロ野球のファンだった
from 迷子大好き by kazem..
2月の桜
from 迷子大好き by kazem..
もやしの怨念
from 迷子大好き by風待ち
つける?つけない?
from 迷子大好き by風待ち
おれはアリゾナに行くよ、..
from かきぶろ――kakit! B..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:仕事( 68 )

年度末

f0081089_1847253.jpg

ふと気がつくと3月も終わり。年度末で、忙しくしていらっしゃるみなさんも多いかと存じます。

濱鯨編集工房は暦年決算ですからあまり関係ないのですが、3月末にFAした関係で、毎年この時期になると「もう何年かぁ」と考えます。

明日から7年目に突入。
どうもダラダラと6年間すごしてきたため、とくに感慨もないのですが、たまには真面目にやらないといかんなあと自戒したりして……。

商売関係の方もそうでない方(こっちのほうがはるかに多いなぁ)も、これからもどうかご贔屓に!
[PR]
by bay-hamakujira | 2008-03-31 18:52 | 仕事

印刷のお勉強

f0081089_21234166.jpg今日は日曜日。東京地方は最高気温19度と、服装によっては汗ばむ陽気でございます。
曜日の観念のないワタクシでございますが、家で原稿書きばかりでは芸がない(そういう問題か?)。
そこで、ちょっとここのところ、印刷の知識を充実させる必要に迫られていたため、初心に戻って「印刷博物館」なるところに行ってきました。
飯田橋から小石川方面に約1キロほど行った地点にあるのですが、行きの総武線には阪神タイガースのはっぴを着た人や楽天イーグルスのロゴ入りカバンを持った人がいます。なんだなんだ?
そうか、今日は読売対阪神が東京ドーム(水道橋)で、東京ヤクルト対東北楽天が神宮球場(信濃町or千駄ヶ谷)であったのですね(オープン戦)。なんだあ、オレはけっこう仕事モードなのに、てな感じ。オレも見に行きてぇ……・

それはともかく、昼頃に目的地に着いたのですが、昼飯を食わなきゃいけません。ところがないのよ。店があってもほとんどお休み。日曜だもんね。
ようやく、やっている中華屋を見つけ、650円のタンメンで一息。値段にしてはまあまあっす(写真、なんとなく撮りづらく断念)。
そして、目的地に戻り、いちおうお勉強モード。入場料300円ですが、これは正直いってオレにとってはとても安かったです。もちろん、自分の商売に密接したことということがあるものの、直接のネタになることはないにもかかわらずなかなかのものでした。ぼんやりとしか知らないことを知ることができたりして、非常に勉強になりました(だけど、うまく説明できないのがモンダイ)。
ただ、やはり博物館であるため、撮影は禁止。わかっていますがちと残念。

さて、2時間ほどその場で過ごした後、どうするか、でございます。

f0081089_21554095.jpg
小石川からボーっと、南東にブラブラ。水道橋をかすめ神保町まで来ちゃいました。
のど乾いたよう。
だけど、まだ3時だよう。
だけど、世間は日曜日だよう。

オレは5時より前には飲まない主義だけど、野球を見るときは昼間でも飲むからいいじゃん、と、グタグタつまらぬことを考えながら、「生一つ!」







f0081089_21594372.jpgそして、つまみに頼んだ黒豚餃子。意外にボリュームあるのよ。
一番少ないので6個でしたが、ご飯2杯分食った気がしました。うまかったですけどね。


夕方6時前に帰宅。「ご飯少なめでいいや」といいつつ、いつも通りに食べてしまうワタクシでございました。
やっぱ、ダメだなぁ。
メタボ一直線!
[PR]
by bay-hamakujira | 2008-03-16 22:17 | 仕事

「確定申告はお早めに」というのはやはり余計なお世話なのだ

このあいだ、「濱鯨さん、もう確定申告終わりましたか」と知り合いの編集者から聞かれ、「いや、まだ」と答えながら、どうしてそんなこと聞くのかなと不思議に思いました。

「だって、去年、怒りまくっていたじゃないですか」といわれて、ああ! そういえばそうでした。
ここに国家への怒りをぶちまけていたことを、すっかり忘れておりました。

そして今年、愚妻その1が、「e-tax、もう一度、できるかどうかやってみよう」というので、しぶしぶリトライ。

でも、やっぱりダメでした。

だけどね、オレはもう学習したから怒らないし、電話もかけないの。だから、あんたがたも学習してよ、って聞いてんのか! コラァ!

おっと、ちょっとお下品でございましたね、ホホホ……。
[PR]
by bay-hamakujira | 2008-02-27 18:21 | 仕事

「そうだ京都へ行こう」てなわけない

f0081089_20422113.jpg既報の通り、京都に参りました。いや、お参りじゃなく仕事っす。これを強調しておかないと、あらぬ誤解を招くので……。あくまで仕事でございます。

f0081089_2046248.jpgこの日、東京も京都もあいにくの天気。新幹線が遅れると困るので、予定よりだいぶ早めに着いたのですが、ちょっと時間が中途半端。駅からほど近い東本願寺のあたりまで散歩するも、みぞれ混じりの雨。
しかたなく、京都タワーの中のちょっとシブイ喫茶店で時間つぶし。ウエイトレスの子、感じいいっす。よしよし、幸先いいぞなどと思ったりして。





f0081089_2057518.jpgそして、一件目のお仕事終了(あっさり)。今日はこれでオシマイ。さてどうするか。
いったん宿にチェックインし、行動開始!
編集長氏が目星をつけていた京料理の店をめざして、突き進みます(なんだ、この気合い?)。ところが、いっこうに見つからない。小雨の中、迷走すること約30分。ようやくたどりつきました。
注文したのは、もっともリーズナブルなコースでしたが、これがなかなかのもの。なんでも、店主は道場六三郎と「対決」したことがあるそうです。料理は、順を追って、こんな感じ。
f0081089_20592922.jpg
f0081089_20594242.jpg
f0081089_210096.jpg
f0081089_2101432.jpg
f0081089_2102941.jpg
f0081089_210467.jpg
f0081089_2111291.jpg
f0081089_2112577.jpg
もう、至福の時間でございました。
ただ、その都度、板さんが料理の内容を説明してくれるんだけど、半分くらいしか憶えてないんですね。取材みたいにICレコーダーまわしておけばよかった(笑)。
けれど、すばらしく繊細な料理の連発で、お酒はほんの少ししか飲むヒマがありません。
ま、そこで切り上げるのが大人というもの。われわれも、そろそろ大人の仲間入りをしようという歳ですから、早々に宿に戻ろうといたしました。

店を出たら、吹雪! あらまあどうしましょ。
とりあえず宿の近くまで戻ったら、どうも体が冷えていけません。ちょっとだけ、温まっていきますか、ということでこんな感じ。
f0081089_2110196.jpg

けっこう温まりました。が、翌朝、若干の頭痛に見舞われながら、仕事に臨んだワタクシでございます。

f0081089_21163922.jpg
付録は、帰りに買ったお土産。ふざけたネーミングだと思ったのですが、意外に味は「ぐー」でした。きんつばの上にいろいろトッピングしてあるものです。「黒のおたべ」(ゴマ入りでニッキなし)もなかなかぐーどすえ。

あ、仕事で行ったんだからね。

追記
このふざけた記事でようやく300本目。お付き合いくださる酔狂なみなさまに感謝する次第でございます。たぶん、まだしばらく続きます。引き続きよろしくお願い申し上げます。
[PR]
by bay-hamakujira | 2008-02-15 21:29 | 仕事

S玉のほうが寒いっす

本日、晴れながら雪、という京都から舞い戻りました。
帰ってきたら、むこうよりこっちのほうがもっと寒いっす。
詳報? はまた後日ということで。

脳みそのDL入りは日程を考えると、とても許されそうにないっす(悲?)。
[PR]
by bay-hamakujira | 2008-02-13 21:52 | 仕事

オヂサンにはすぐ野球にたとえてしまう癖がある

ホームゲームの取材4連戦をなんとか無事に終え、出来は3勝1敗くらいの雰囲気。そのあと現在進行形のビジターっぽいリライト作業は敗色濃厚だけど、試合を壊さずどうにか形にしなければなりません。明日、明後日は京都遠征の2連戦。ああ、帰ってきたら脳みそはDL入りかもなどと、ごく一部の人にしかわからないことをわざわざ書いているワタクシでございます。

どうも最近、仕事を野球にたとえすぎ。ま、何事も阪神タイガースになぞらえる編集長氏との仕事が多いせいかもしれません(と、他人のせいにする)。

ただ、ちょっとマジメな話、6年前にフリーエージェント宣言をして明日が見えない身になったワタクシにとって、毎回が負けられない勝負であることも事実なのでございます。毎回、少なくとも5打数2安打、あるいは7回5安打1失点くらいのレベルを維持しないと、起用されないのね。つまりホントの自由契約。

とはいえ、だから大変なんて、全然思いません。勤め人のみなさんも若干の猶予があるだけで本質は変わりませんし、基本的にみんな自分の意思で好きなことをやっているはずなのですから。


と、自分にカツを入れるため、どうでもいいことをわざと大げさに書いてみました。三連休なのに……。

ところで、本当のオレの打率と防御率、誰か知っている人がいたら教えてくれない?(不安)
[PR]
by bay-hamakujira | 2008-02-11 14:52 | 仕事

どっちが大変か

f0081089_119480.jpg今日から取材4連戦。久々に(?)はまり始めようとしているワタクシでございます。

豚児その1は2月に入るとそろそろ入試本番なんですが、2連戦、1日休み、2連戦、3日休み……みたいな過密日程。30年近く前を思い出して、「3連戦は避けろ。ボロボロになるぞ」などとアドバイスしたりしました。

ま、どちらさまも大変といえば大変、当たり前といえば当たり前でございます。自分の意思でやってるんだからね。

左は、ついつい中毒になりそうな「スッパイマン梅キャンディー」。原稿書きが滞ると、ついつい手が出る。

いかんな、こんなこと書いている場合じゃないのに……。とちょっと忙しぶりっ子。
[PR]
by bay-hamakujira | 2008-01-29 11:20 | 仕事

業務終了?

ただし、年内締切分のみ。
松の内締切の在庫あります(笑)。
[PR]
by bay-hamakujira | 2007-12-28 22:36 | 仕事

基本と常識

あらっま、もう11月も終わり。更新をさぼっている間に、もう皆様に忘れ去られそうな濱鯨です。書きたいことはいろいろあったのですが、ここのところ取材酔いといいますか、ちと原稿書きにはまっていたわけでありまして、オリジナルの文章を書いていなかったことにふと気づき、ちと反省というところでございます。

その取材強化月間(?)でのことですが、世の中おかしいとか、会社が変だということにからむ話題になると、取材対象となった方々は、基本的なことや世の中の常識に従うこと、つまり、これっておかしいよね、と自省することが会社や経営者に欠けると、その組織は途端におかしくなると、みなさん異口同音におっしゃっていました。

ま、当たり前といえば当たり前。まさに、ジョーシキが欠落すると全体がおかしくなるというだけの話であります。企業というかある集団というものは、どんなに大きかったりどんなに有名でも、ひとつ間違えると非常識集団になるというのはたやすいことなんですね。

これはたぶん、会社に数年勤めた経験があり、会社とか経営について少しでも真剣に考えたことがある人なら自明のことですが、ちゃんとしているっていうことには「脆弱さ」がつきまとうということなんですね。
つまり、たとえちゃんとしていても、ちゃんとした状態を維持する努力をしなければ、ちゃんとし続けられないのよ(オレ自身もね)。

私ごときが、聞きかじりの知識でこのあたりのことを論じるのはだいぶ不遜なので、これ以上細かく書こうと思いませんが、何の商売でも、基本を大切にして常識にかなった振る舞いをしないと罰が当たると考えておくのが正しいと、改めて思ったりするわけでございます。

面白くないしオチはないけど、ちょっと書きとどめておきたいと思った次第。具体例を書くと、個別的だったり無粋なのでナンですが、当たり前のことを敢えて書くのもたまには悪くないかと……。
[PR]
by bay-hamakujira | 2007-11-30 21:41 | 仕事

名古屋は本当に保守的なのか?

名古屋というのはやはりイメージ通りの市民性らしく、いまでも改まった贈り物は「松坂屋の包装紙じゃないと」といわれるそうでございます。
そういう話を聞いたことはあったのですが、まさか今でもそうなの? という感じです。

そして、東海三県ではビールといえばキリンラガーだそうで、このエリアでは一度もアサヒに抜かれたことがないと聞いてまたビックリ。つまり、スーパードライみたいな新参者(でもないけど)は名古屋の人は受け入れなかったという説があるようです。ちなみに、キリンがいいといっても、それはあくまで、一番搾りじゃなくてラガーなのね。

このキリンラガー盤石の理由(仮説)としてこのほかに挙げられるのが、名古屋圏の食文化だそうです。八丁味噌、手羽先焼きなど、味が濃いものに合うのはドライよりラガーなのではと、キリンの人が半信半疑で言っていました。ホントにそうなのかな?
あともう一つは、名古屋には三菱系企業が多いからという説もあるのですが、しょせん支店経済の町(トヨタがらみはもちろん除く)ですから、これもどうかというところ。まあ、これも保守的という部分とかぶるのかもしれません。

だけどなあ、振る舞いは保守的だとしても、味はアバンギャルドだよねえ。謎は多いけど、あまり深入りしても面白くないかも、と相当失礼なこと言ったりして……。

名古屋がらみの人がいたらごめん。ドラゴンズがんばってね。
[PR]
by bay-hamakujira | 2007-10-23 23:51 | 仕事