超地味なフリー編集者兼ライター兼単なる旧来型野球オヤジの身辺雑記
by bay-hamakujira
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
カテゴリ
日常
野球

にこけん
季節
仕事
メタボ
太田裕美
以前の記事
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
more...
お気に入りブログ
編集者の毎日
自快録
Michikusa
未来はみじん切りのタマネギ
でんでんむしの@『岬めぐ...
編集王子
旅は靴ずれ世はお酒
濱鯨編集工房日記PART2
リンクさせてもらってます
最新のトラックバック
第二回例会の件
from 旅は靴ずれ世はお酒
「動かない人」事件?
from 旅は靴ずれ世はお酒
ハハのプライド
from 迷子大好き by kazem..
おなかピーのいきさつ
from 迷子大好き by kazem..
第一回「てけてけの会」
from 迷子大好き by kazem..
昔、プロ野球のファンだった
from 迷子大好き by kazem..
2月の桜
from 迷子大好き by kazem..
もやしの怨念
from 迷子大好き by風待ち
つける?つけない?
from 迷子大好き by風待ち
おれはアリゾナに行くよ、..
from かきぶろ――kakit! B..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2007年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

うろたえながらも1年

いささか古い話で恐縮ですが、今年の年賀状に「ブログいつも見てますよ」と書かれたものが何通かありました。
隠しているわけではありませんが、家族には、私がブログを開いているとは一言も言っていません。年賀状はみんな見るから、ありゃりゃ、という感じ。なんかこっそりうろたえてしまいました。まあ、オヤジのやることにみなさん無関心ですから、なんのコメントもありませんでしたが……。

ところで、何かの折にURLを伝えたとはいえ、昔の友達にこういうものを見られるというのは気恥ずかしいもの。まあ、生存証明みたいなものですから悪くないとは思うのですが、「あいつ、いい年してバカやってるよ」と思われていることは必定でございます。まあ、実際そうだから仕方ありません。

先日、ある雑誌編集部から電話。いきなり「濱鯨さん、制服好きだよね」だって。「ちょっと制服系の取材があるんだけど、もちろん行くでしょ?」
「なによ、制服系って? だいたいどうしてオレが制服好きなわけ? だけど、ちょっと行ってみようかな、いや、行きます。ぜひ行かせてください!(はあはあ)」

こういうのも「IT」だったり「情報」だったりするんでしょうか。


わが濱鯨編集工房日記も、開始以来満1年を迎えました。サボりながらではありますが、続けてこられたのは、ひとえにリアル・ヴァーチャルの友人・知人のみなさまのおかげでございます。もうしばらくお付き合い願えれば、うれしゅうございます。

えっ、もう付き合いきれないって?
[PR]
by bay-hamakujira | 2007-02-27 10:25 | 日常

「確定申告はお早めに」だと!?

ベッキーには何の恨みもありませんが(むしろ好き)、彼女がPRしているe-taxという電子申告システムを使ってみようと思ったところ、またしても「公務員ってやつは……」(ご覧の誠実な公務員の方、ご容赦を)という出来事にぶつかってしまいました。

濱鯨編集工房には経理経験者がいるので、実作業は担当者任せなのでございますが(なんかオレ、社長みたいだね)、手書きをやめてe-taxで申告書をつくってみようということになり、やってみたのであります。1月にXP搭載のPCを底値で買ったばかりのため、システム的には完璧。内容もあまりに単純すぎて完璧。少しは前より作業がラクになるかなと、たかをくくっていました。

それがです。ある項目の額がある項目の額を上回るとエラーになり、次の画面に進めないことが判明。何回やってもダメ。内容的には誤りはないし、そういうケースはいくらでもあるはず。そこで、国税庁のヘルプデスクに電話。

かくかくしかじかで、と説明すると、「入力した金額をいってくだされば、こちらでテストしてみます」とのこと。おお、公務員にしては親切じゃん(考えてみれば、ヘルプデスクだから当たり前だよね)と思いやってもらうと、「やっぱりエラーが出ますね」だって。だから出るんだよ、エラーが。

「別の方法があるか調べますので、少しお待ちください」

数分後。

「やっぱり、ほかに方法がないようですね。ところで××の数値は○○を除外して集計されていませんか?」
「だから、そこは決算書の数字をもってきただけだと言っているじゃないですか。申告の内容には間違いないんです」
「こちらは操作上の問題に関するヘルプデスクですので、税務申告の内容については所轄の税務署にお問い合わせいただきたいのですが」

「プチッ」

この瞬間、切れました。ワタシ。

「エラーが出たから電話して聞いてるんでしょう。申告内容の相談なんかあなたにしてないでしょう。だいたい所轄の税務署に何を聞くんです。聞いたってわかるわけないですよ! あなたを責めるわけじゃないけど、これバグじゃないの。使えないってことだよね、こんな単純な申告で。もういいよ、手書きでやるよ、手書きで!」

「……」

電話をしてから40分。得られたのは解決策ではなく、苛立ちと怒りでございました。前夜、この問題で2時間近く試行錯誤したことを合算すると……とか考えると、またむかついてきます。

「間違いを認めない」「問題をすり替え、責任転嫁する(あるいは、たらい回しする)」昔ながらの姿勢は、伝統芸能のようにIT時代になってもしっかり受け継がれています。

まだまだニッポンの公務員は安泰です。
[PR]
by bay-hamakujira | 2007-02-24 13:56 | 仕事

腕時計

今日も仕事で都心へ。

駅で電車を待っているとき、ふと時計を見るととんでもない時刻を指しています。
ありゃ、電池切れか。
仕方なく携帯電話で時間を確かめるわけですが、そのたびに腕時計に目をやり、ひとり苦笑い。

いちおう用を済ませてから、どこで電池交換してもらおうかと思案。いつもやってもらうのは本郷の時計屋さんなんですが、私がいる場所は飯田橋。ふーむ。

結局、余計なことを言わず、目の前でささっとやってくれるそのお店まで行ってしまいました。80代後半のおじいさんも還暦を越えたご主人も健在。十数年変わらぬ店の風景です。もっとも、向こうは私のことなど憶えているはずもありませんが……。

大した時計じゃないけれど、なんか安心なんですね。今日はどうもいろいろとイマイチの日だったのですが、ちと気分がよくなりました。
[PR]
by bay-hamakujira | 2007-02-19 21:19 | 日常

春吉橋

f0081089_17133889.jpg
チューリップの「博多っ子純情」という曲、ご存知の方はそれほど多くないと思いますが、30年前の名曲です。長谷川法世のマンガとは直接関係ありませんが、なかなか歌詞がいい。ただ、博多っ子でない私、ずっとなんだろと思っていたくだりがあったのです。

人ごみに身をまかす 黄昏がれた中洲では
誰でもが少しだけ 優しくなれるさ
夜の女達は 気まぐれで移り気だよ
紅をさして 男誘う
だけどいつか 愛が欲しいと春吉橋で
人に隠れ 涙流す


この曲を知って数年間、「だけどいつか愛がほしいと 春よ しばしで」としか私の耳には聞こえませんでした。なんで「春よ」なんだ? 「しばし」ってなんだ? とは思っていたのですが……。
「空耳アワー」の世界ですね。しょうもない。

こんなことを思い出したのも、仕事で泊まったビジネスホテルが春吉にあったからというだけのこと。もちろん歩いて5分の「黄昏がれた中洲」では優しくなってまいりました。健全にね。
[PR]
by bay-hamakujira | 2007-02-17 17:44 | 仕事

それって、どうよ?

いい天気の三連休なのに、動きのとれない私です(いつもか)。
それはまあ置いておいて、その連休中にインターホンが鳴り、出てみると……。

「わたくし、神奈川県立○○高校で、奥様と同期だった××と申しますが、奥様いらっしゃいますか?」
「(高校の同期? 聞いたことない名前だなぁ)あいにく、今日は出かけておりますが」
「そうですか。昨年の同期会の名簿を見て、埼玉に住んでいらっしゃるということなのでちょっとお会いできたらと思ったのですが」
「はあ、それはわざわざ……」

おかしいでしょ。だいたいアポなしでいきなり来ないよね。

帰宅した家人に聞いてみると、同期には違いないようだが、やはり友達ではないとのこと。翌日あらためて先方から電話があり、聞いてみると、やっぱりでした。今年は統一地方選挙があるのでございますね。

「同窓会はいいけどさあ、こーいうのに名簿を利用しないでほしいよね。まあ、『熱心』なんだろうけど」とブチブチ。オレだったら怒鳴っちゃうけどね。
[PR]
by bay-hamakujira | 2007-02-12 15:38 | 日常

レアもの?

f0081089_964339.jpg
左が97年、右が98年バージョンのもの。クリスマスケーキを予約するともらえた不二家のぺこちゃん皿であります。
もう10年近く前のものなんですね。ガキどももまだ素直でかわいかった時代です(遠い目)。ウチは物持ちがいいので、このお皿まだ使ってます。ほかにも、旧あさひ銀行のミッフィーのお皿とか、不二家の救世主となりそうな山崎パンの白いお皿も現役バリバリで働いています。

家のそばに不二家の店舗があったのですが、もう5、6年前に撤退してしまいました。甘いものをそれほど食べない私も、けっこう評価してたんだけどなぁ。まあ、その頃から経営的によくなかったのだろうと、今になって思います。

企業の栄枯盛衰は仕方のないことだけど、今回の事件はちょっともの悲しいものがありますね。
[PR]
by bay-hamakujira | 2007-02-07 09:24 | 日常

純情すぎるぜ

くどいようですが、金沢話のおまけ。
f0081089_2145877.jpg
越後湯沢から金沢に向かう特急はくたか。空いているせいか、新幹線よりずっと快適でありました。

ところで、この「はくたか」ですが、直江津まではJR東日本、その先は西日本の管轄になり、乗務員が交代するんですね。ちょっと驚いたのは、西日本の車掌さんは女性なんです。まあ、いまは珍しくないんでしょうが、元てっちゃん、あるいは、現在ただのひひおやじの濱鯨としては、「おお〜」という感慨に浸ってしまいました。

なぜかと言うと、ワタシ、その車掌にグッときちゃったんです。ホント。
それほどまでに、清楚でいい感じだったのでございます。
まあ、ちょっとオヤジの妄想が入っていますが、ルックスはANAやJALのすっちーに負けないレベルで、より親しみやすい感じ(だと思う)。
そして同様に、車内販売のオネーサンも相当なレベルなのでございました。
まいりました、出直してきます、という気分。


オチはないけど、だからどうしたって言わないでね。
疲れているのかな、おれ……。
[PR]
by bay-hamakujira | 2007-02-03 21:34 | 日常