超地味なフリー編集者兼ライター兼単なる旧来型野球オヤジの身辺雑記
by bay-hamakujira
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
カテゴリ
日常
野球

にこけん
季節
仕事
メタボ
太田裕美
以前の記事
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
more...
お気に入りブログ
編集者の毎日
自快録
Michikusa
未来はみじん切りのタマネギ
でんでんむしの@『岬めぐ...
編集王子
旅は靴ずれ世はお酒
濱鯨編集工房日記PART2
リンクさせてもらってます
最新のトラックバック
第二回例会の件
from 旅は靴ずれ世はお酒
「動かない人」事件?
from 旅は靴ずれ世はお酒
ハハのプライド
from 迷子大好き by kazem..
おなかピーのいきさつ
from 迷子大好き by kazem..
第一回「てけてけの会」
from 迷子大好き by kazem..
昔、プロ野球のファンだった
from 迷子大好き by kazem..
2月の桜
from 迷子大好き by kazem..
もやしの怨念
from 迷子大好き by風待ち
つける?つけない?
from 迷子大好き by風待ち
おれはアリゾナに行くよ、..
from かきぶろ――kakit! B..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

夏風邪のち見本

f0081089_182064.jpg突然ですが、ワタクシ本を出しました。
それも、濱鯨名義ではなく(当たり前っす)本名ででございます。われながら、いいのか? という感じ。しかし、残念ながらというか、みなさまにご迷惑をかけずにすんだといいますか、必要な人にしか用がないニッチな実務書なのでございます。ま、ここをクリックするとアマゾンのページに飛びますので、どんなもんか見てやろうという酔狂な方はどうぞ。あえて止めはしません(笑)。

しかし、この見本本が届いたとき、夏風邪にやられた私の体温は38度5分。薬と点滴で抑え込んで熱を無理やり下げたものの、どうも本ができたという感慨がない。ボーっとしてるだけ。どうにもしまらない状況なのでございます。

楽しみにしていたにこけんはドタキャンで(関係者のみなさんゴメン)、明日は西へと向かう列車で出張。まだ、ボーっとしているワタシに明るい未来はあるのでしょうか(やっぱり支離滅裂。詳細は後日また)。
[PR]
by bay-hamakujira | 2008-07-31 18:21 | 仕事

足立の花火

f0081089_1813486.jpg
とある場所でホッピーを飲んでいるときに、知り合いのおねーさんからメールが来ました。
明日、足立の花火に行きませんかと。
f0081089_1814738.jpg
そうか、そういう季節だよね。もちろん、いそいそと集合場所に向かいます。
f0081089_181571.jpg
駅から河原まで、まさに「人・人・人」。ただ、今年は暑いながらも例年ほど湿気がないため、なかなか快適。
f0081089_182845.jpg
知り合いのオジサンに、ビールや地酒ややきそばややきとりや刺身やうなぎをごちそうになり、すごい贅沢な気分。夏を堪能したのでございました。
おねーさんからは、「写真のタイミングがとろい」とさんざんバカにされましたが……。
[PR]
by bay-hamakujira | 2008-07-25 18:14 | 季節

第2回てけてけの会&みにこけん

f0081089_1535439.jpg
夕暮れの昌平橋から万世橋(旧交通博物館)方面の風景。いつも見慣れているものの、こうしてみるとなかなか趣があります。

昨夜は、昨年3月以来の「てけてけの会」。
秋葉原UDX内の「バリ鳥」で行なわれました。ブログ仲間の風待ちさん、にこけんメンバーでもあるヨッチーさん、それにワタクシのてけてけトリオ(なんか、アタマ悪そう)に、姫さんも加わり、大いに盛り上がりました。

このお店、前にも紹介しましたが、ホッピーが飲めて「せせり」があるというだけで安直に決めたのですが、店員さんの対応も気持ちよく、ちょっとわさわさしてるけど、悪くなかったなと思っております。

なお諸般の事情で、写真についてはヨッチーさんのブログを参照いただきたいのですが、「つくね」や「ホルモン焼き」などもなかなかのものでございました。

結局、滞在4時間。またもやヘロヘロになってしまい、どうでもいい余計なことをベラベラしゃべりすぎたような気がしますが、まあ、しかたありません。だいいち、忘れちゃってるし(笑)。
みなさま、これに懲りず、またよろしくお願いしますね m(_ _)m
[PR]
by bay-hamakujira | 2008-07-24 15:21 | にこけん

独り言

今日、北千住「かつや」で昼飯を食っていると、隣に座ったオヤジが「ああ、暑いな。(メニューを見ながら)何にしようかな。しかし暑いな。何にしようかな。はあ〜、暑いな……」と、ずーっと、延々と、ぐずぐず独り言。

最初、ちょっと変なヒトかと思ったのですが、ただ、そう言いたいだけだったみたい。

「だけどな、暑いのはあんただけじゃないんだよ。あんまり、ぼそぼそぐちぐちやられると、オレのロースカツ定食がまずくなるじゃねえか! そんなに暑いならトンカツ屋など入らずに、トコロテンでも食ってろ!」と言いたかったけど、言えませんでした(-_-)

ちと情けない気分……。
[PR]
by bay-hamakujira | 2008-07-22 22:16 | 日常

お仕事関係のみなさまへ

ここに書くのもなんなんですが、当工房のFAXのキカイ、ようやく入れ替えました。これからは、たぶんきちんと届くと思います。
ただ、これまで可能だったB4判での受発信ができなくなりますので、そこのところ、なにとぞよろしくお願いしますm(_ _)m
[PR]
by bay-hamakujira | 2008-07-22 21:53 | 仕事

清涼食物麺

f0081089_15125873.jpgたまにはどこかで涼をとりたいものだと思いつつ、ずぶずぶと仕事にはまっているワタクシでございます。
ちなみに左の写真は、10日ほど前、隅田川の水上バスから撮ったもの。
この日は純粋に交通手段として乗船したもので、遊びじゃないのがくやしいところでございます。

f0081089_15214784.jpgさて、梅雨も明け、まあこのあたりも熊谷並みの暑さに見舞われる昨今、昼飯くらいは涼しく過ごしたいもの。
昨日は今季登板5試合目の冷やし中華君でしたが、今日は、昨年デビューし、今季初登板のぶっかけ素麺君が満を持して登場です。左はクールダウン中の様子。

昨年は、ナスを素揚げせずにそのままめんつゆで煮たら、恐ろしいほどのアクが出て、写真に撮れないほど面妖な食べ物になってしまったのですが、今回は午前中に揚げておいたので(暑い&熱いのだが……)いい色に仕上がってます。

ここまでは、そうとうに自己満足。冷蔵庫に入れて冷やしておけば、もうできたようなもの……、と思っていたら、かき玉にするの忘れてました。どおりでつゆが澄んでいるはずです。
f0081089_15285023.jpgこれが、完成品。ちょっとズルしてかき玉にしたので、さきほどの満足感は薄れましたが、お味はまあまあ及第点。
暑い思いをして、涼しさをもとめるというのも、なかなかオツなものです(ホントか?)。

だけどやっぱり、とても涼しそうには見えないビジュアルっすね。
[PR]
by bay-hamakujira | 2008-07-20 15:34 | 日常

やっぱりカツ丼!

子どもの頃、こんなにうまいものが世の中にあるかと思ったのが、カツ丼と亀屋万年堂の「ナボナ」でございます。

しかし、お菓子のホームラン王は、それなりに私に感動をもたらしたものの、大人になるまでの間にそれほどまでの思い入れは薄れてしまいました。

残るのはカツ丼でございますが、世間的にはいまやごちそうではなく、昼飯時にそば屋で食うものという位置づけ。「かつや」に行けば、ワンコインで食べられたりします。

でもね、むしょうに食いたくなることがあるんですよ。やっぱり好きだし。

そこで、このあいだ、久しぶりのカツ丼づくり。

写真を撮り忘れたのが痛いのですが、見てくれもなかなかで、うまい具合に光り輝いております(説得力ないけど)。

ま、それはいいけど、なにより、ふだんメシをつくって食わせてもなんの感想なしの豚児その1が、「おいしい」と2回も言ったのにはビックリ。ついつい、何かこいつ、よからぬ目論見があるのではないかと思ってしまいました(許せ、娘よ)。

でなことで、けっこう自信をもってしまった私のカツ丼でございますが、実は、味付けは市販のそばつゆに砂糖と酒を少々加えるだけ。カラッと揚がらなくてもごまかせる。つまり、デリケートな部分はゼロ。揚げ物と煮物の二段階の手間はメンドウですが、実にリーズナブルな原価で充実した晩飯になります。ま、自己満足ですが(笑)。
[PR]
by bay-hamakujira | 2008-07-10 21:56 | 日常

失敗か成功か?

今日は神宮で野球を見る予定だったのですが、あいにくの荒天予想。
都心で打ち合わせの後、オトナの判断で勝手に雨天中止。

しかし、その数時間後、本郷界隈の居酒屋を出てみると、一滴も降ってない。

ありゃあ、失敗。

しかし、速報を確かめると……。

横浜は6回2死まで無安打で今季最少タイの散発4安打、今季3度目の零敗、今季5度目の4連敗で借金は今季ワーストの30。先発ウッドは5回3失点で7敗目。

だと。

だけど、そういうのも見届けるべきだよね。反省。
[PR]
by bay-hamakujira | 2008-07-08 23:24 | 野球

ひねられる

あるIT系企業の会長さんに取材の仕事。

私はライターとして隅でおとなしく話を聞いていたのですが、その会長さん、合気道の師範という顔を持つ御仁(60代)。話が合気道に及ぶと、おもむろに席を立ち、実技を見せてくれます。

まず、インタビュアー(この人もある企業の社長さん)がひねられ、もう一人のスタッフもひねられ、全員を倒さなければ気が済まない性分なのか、私にも技をかけてくれました。

いや、すごい。
一瞬で「いたたたた……」てな感じ。
右腕をひねられてくやしいから、利き腕の左でつかんでいいですかとリトライ。
無駄な抵抗でした。

面白い仕事だったけど、こんなのはじめて。
世の中にはいろんな人がいるなあ(オレは小学生か)。
[PR]
by bay-hamakujira | 2008-07-05 10:51 | 仕事

高齢者はもっと怒っていい!

昨日の朝、同じ集合住宅の別の階に住む父親から電話。
「役所から通知がきたんだが、内容がよくわからないんだ。忙しいところ悪いが、ちょっと見てくれないか」

私の父は大正生まれの「後期高齢者」(ホント、失礼なネーミングだよね)。そのからみの文書です。封筒に入っていたのは、そのわからない文書と「申請書」の2枚のみ。いわゆる役所の文章で、法学部出身(全然勉強してないけど)の私でも、ゆっくり読んで、その上で想像を働かせなければ、その意味するところがつかめません。おまけに字がふつうのビジネス文書よりもずっと小さい。

ここから私の怒りに火がつきました。
年寄りにこんなもの送りつけて、理解できるわけないだろ!

内容を掻い摘んで翻訳すると……。

(1)あなたの昨年の課税所得は○○万円以上だったので、8月から国民健康保険の窓口負担が1割から3割に変更される

(2)ただし、昨年の総収入金額が△△万円未満の場合は、申請を出せば、これまでどおり1割負担で医療が受けられる

(3)申請は7月7日までに行なうこと

(4)3割負担に変更されたのに、これまでの1割負担の保険証を使うと、詐欺罪に問われることがある

ふざけるな!

早速、大嫌いな役所にその場で電話。

「私の父親あてに来た文書ですが、これ、年寄りに送りつけてわかると思いますか?」と、なぜか前のめりになりながらしゃべる私。

「所得と収入の違いが全然説明されていないけど、どういうこと?」(わかってても聞く)。
「7月7日って、来週の月曜日ですよね。昨日届いたのに、それまでになんとかしろっていうの?」
「返信用封筒とかついてないけど、申請って、役所まで来いってこと? ヨボヨボの年寄りにむかって、この紙切れ1枚出すだけのために暑いなか足を運ばせるわけだ。役所ってところは!」

それでも比較的誠実なタイプの担当者だったため、嫌みは言ったものの怒鳴りはしませんでした。結局、郵送でOKとなったのですが、こうしてねじこまなければ、わからないまま不利益を蒙るか、不順な天候の中、お年寄り自身が役所に足を運ぶはめになるのでしょう。

このように書くと、私の父の年収が多いように思われるかもしれませんが、けっしてそんなことはありません。退職金の後払いである企業年金が加算されているだけ。それだけでひっかかってしまうくらい、制度上の基準が低くなったのです。

ひでえ話です。書いているうちに怒りが再燃してきました。年寄りよ、もっと怒れ!


ああ、こんなの書いてないで、原稿書かなきゃ……。
[PR]
by bay-hamakujira | 2008-07-04 11:24 | 日常